とっても素敵な、新しいお取引先を2軒ご紹介します。

今日は春節。旧暦のお正月です。

春節は中華圏では一番重要な祝日。

今は日本ではグレゴリオ暦が一般的になりあまり意識されないようですが、春節を迎えてようやく新しい年の流れが本格的になるように感じます。

少しづつ春めいてきて、工房前の梅の花も咲き始め、あたりにいい香りが漂っています。

 

 

さて、春節で賑わっている香港に新しいお取引先ができました。

VEGGIE LABO さんという、日本の安全なプラントベースの食品を扱うお店。

中国の食の問題が取りざたされて久しいですが、香港は自分で調べて自分で選ぶという意識が根付いていて、オーガニックな食のニーズも高いそうです。

薬膳も浸透していて、美容と健康は食からという考えがしっかりあるんですね。

食を大切にする香港の人たちにタオの商品を食べて頂く機会ができて、とても嬉しいです。

そのうちご挨拶も兼ねて遊びに行きたいな〜とたくらみ中。

 

もうひとつのお取引先は、去年11月にオープンしたスタジオ・ヨギーMARK IS 福岡ももち。

スタジオ・ヨギーは全国にヨガスタジオを展開している、ヨガ文化をリードし続けている会社。

福岡ももちのお店は、スタジオ・ヨギー初のコンセプトショップで、リラックスウェアやオーガニック・フード、雑貨など素敵な商品がずらり。

ショップのアイテムは全てスタジオ・ヨギーに在籍する300名以上のインストラクターさんから「本当に使って良かった」物をヒヤリングしてセレクトしたそう。

タオの商品も、自分らしい健康的なライフスタイルを実践するインストラクターさんに選んで頂き、とても光栄です。

お近くの方、是非のぞいてみてくださいね。

 

 

 

 

食はいのち、健康や環境に直接かかわる大切なもの。

今年も身体にも心にも地球にも優しい商品を、ひとつひとつ丁寧に手作りしてお届けしていきます。

 

 

 

 

お取引先 | comments(0) | -

とても素敵な 新しいお取引先を2軒 ご紹介します。

この夏新しいお取引先が増えたので、ご紹介します。

 

新潟県南魚沼市は有名な米どころ。
その米どころを代表する地酒が「八海山」です。

八海山はこの夏魚沼の里にビール醸造所をオープンさせ、ライディーンビアを発売開始。

猿倉山ビール醸造所にはビアバーやベーカリー、リカーショップが併設され、そのショップでのお取扱いが始まりました。

 

猿倉山ビール醸造所
猿倉山ビール醸造所

 

地ビールは<ヴァイツェン><アルト>季節限定品<ポーター><ペールエール>に、個性の強い味わいの<IPA>と<ピルスナー>の2種を加えた6種類

 

新潟で初めてのお取扱いです。よろしくお願い致します。

 

魚沼の里は、八海山雪室や蕎麦屋、雑貨屋、カフェなどの施設が整っていて、素敵な観光スポットになっています。

八海山雪室は1,000トンの雪を収容する雪中貯蔵庫で、最長5年をかけて日本酒を熟成させるそう。雪室で貯蔵することにより、まろやかな味わいの日本酒になるとか。

近くの方、夏休み最後に遊びに行かれてみませんか?

 

 

もう一軒は、湯布院の宿、無量塔の中のセレクトショップ「蔵拙」さん。

湯布院の無量塔と言えば、一度は泊まってみたい憧れのお宿。

 

素敵な佇まい。
匠舗 蔵拙  地元・大分で創作活動をする作家さん達。規模は小さいながらも皆、愛着を持って心のこもったモノ創りをしています。蔵拙ではそんな作家さん達の思いが詰まった素敵なモノをご紹介しています。(HPより)

 

大分のお土産に是非どうぞ。

 

お泊りは無理でも、お茶でも飲みに行こうかしら。

温泉にもゆっくり浸かって、夏の疲れを癒しに行きたいものです。


 

 

 

お取引先 | comments(0) | -

福岡天神のDEAN&DELUCA にタオ・オーガニック・キッチンの商品が並んでいます!

すっかり秋も深まってきました。

私はまだ食べてませんが新米も出始め、梨やりんごなど秋の味覚もいっぱいです。

 

福岡天神のソラリアプラザ地下2階にあるDEAN&DELUCAに10月の初旬からタオ・オーガニック・キッチンの商品が並んでいます。

DEAN & DELUCAは、世界中の美味しい食べ物をあつめた、食するよろこびを伝える食のセレクトショップ。

福岡店は、日本最大の店舗だそうです。

 

並んでいるのは、カントリークッキー、チャイクッキー、酒粕クラッカーの甘と塩の4種類。

秋の夜長のティータイムのお供に是非タオの焼き菓子をどうぞ。

福岡方面の方、是非覗いてみてくださいね。

 

  

 

 

 

 

お取引先 | comments(0) | -

山口市と久留米市の、新しい素敵なお取引先をご紹介させていただきます!

豪雨はひと段落したようですが、まだまだ不安定な梅雨の天候が続いています。

沢山のお客様やお取引先様から、豪雨の心配のメールを頂きました。

ありがとうございます。

この辺りは大きな被害は出ておらず、タオは通常通り営業しております。

 

日田、朝倉方面は甚大な被害が出ていて、知り合いの方も被災され、今なお大変な状況です。

亡くなられた方々のご冥福と一刻も早い復旧を心よりお祈り致します。

 

 

 

さて、この夏から新しくお取り引きが始まったお店を2軒ご紹介します。

 

一件目は、山口県山口市の「わっか屋」さん。

オーナーの方が大分を旅した時にタオの商品と出会ってくださり、お声かけくださいました。

古民家を改装した素敵なお店です。

 

 

お店のブログで、うるうる来るくらいとても素敵にタオを紹介してくださっています。

 

http://waccaya.soreccha.jp/e409961.html

 

http://waccaya.soreccha.jp/e410196.html

 

 

 

もう一軒は、久留米市にある「空豆」さん。

空豆さんは、福岡であったギャルリ百草のイベントでお会いして、ご縁が繋がりました。

只今吹きガラス作家の前田彰子さんの展示会「まいにちが祝杯❗」 開催中

空豆さんは今年10周年だそうです。

 

http://soramame3.petit.cc/

 

 

どちらも地元の人に愛されて、小さくてもしっかりとしたコンセプトを持って情報発信している素敵なお店。

日々の暮らしを丁寧に楽しむ提案をされています。

タオの商品を置いて頂き、とても嬉しいのです。

 

近くの方、是非一度のぞいてみてくださいね。

 

 

お取引先 | comments(0) | -

取り扱い店の情報を更新しました。新しいお取扱い店のご紹介です。

最初はほんの数件だったお取り扱い店ですが、少しづつ増えてきました。

業種はオーガニックなグロサリー、雑貨屋さん、八百屋さん、カフェ、レストラン、パン屋さん、旅館、今でいうライフスタイルショップなど様々。

 

タオは材料の調達から瓶詰め、ラベル貼りまで全て手作業なので量産できないし、材料も拘っているため安定供給ができません。その辺の理解をして頂かないとお取引が難しいのですが、ありがたいことにそれをご理解の上お声をかけて下さるお店が多いです。

コンセプトを共有できる方とは話が早い。

 

どのお店も、ちょっと遠くてもわざわざ出かけていきたい素敵なお店。

リストをチェックして覗いてみてくださいね。

http://www.taoorganickitchen.com/?mode=f3

 

今日は新しいお取扱店さんを2件ご紹介。

 

まず、高松の白縫衣さん。

https://www.shiranui-kagawa.com/

四国のお取扱店第一号です。

白縫衣さんは高松のアイコンともいえるセレクトショップ シアンさんの2階に1月14日にオープンしたばかりのお店。

レディースを中心としたライフスタイルショップです。

 

素敵なお店ですね。

熱烈なファンがついていて、一人一人のお客様とつながって丁寧に商品の説明をしてくださるのが有難いです。

 

2件目は、ちょっと話題のお店。

去年11月16日にオープンした自由が丘のKOEハウス。

earth music & ecology などのブランド展開をしているアパレル会社が手掛けたライフスタイルショップです。

https://www.koe.com/

http://fashionmarketingjournal.com/2016/11/koehouse.html

 

地下1階から地上3階の路面店。エコロジーをテーマに、ファッションから雑貨、おもちゃやボディーケア製品なども。

有機野菜を使ったサラダバーもあります。

建物丸ごとエコロジーがテーマというお店が誕生したのは、とても喜ばしいことですね。

 

 

お取扱店さんはご紹介したい素敵なお店ばかりなので、これから少しづつご紹介していきますね。

ご縁に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お取引先 | comments(0) | -

湯の町別府鉄輪温泉の名物料理、地獄蒸しにはタオのソースがよく合います!

別府鉄輪の温泉宿、柳屋さん。

素敵なカフェやギャラリーを併設していて、ゆったり気持ちよく滞在できるお宿です。

http://www.beppu-yanagiya.jp/index.html

 

 

名物地獄蒸しは、温泉の蒸気が吹き上がる地獄釜で野菜や海の幸などを蒸して食べる豪快な料理。

食材の旨みを逃がさず、温泉のミネラルや風味も加わり、とっても美味しくなるのです。

 

その地獄蒸しのお供に、タオのソース類を取り扱って頂いています。

薬膳ラー油、塩麹のバーニャカウダ、酒粕のタルタルソースの3種類。

どれも地獄蒸し料理にぴったり。

 

自炊できるので、ご自分で好きな食材を調達してお好みのソースを選んで食べていただけます。

ソース類はカフェの物販コーナーでも買うことができます。

 

 

地獄蒸しの自炊だけでなく、美味しいと評判のレストランもありますよ。

otto e sett oita は、地産地消100% 今ここでしか味わえない料理を提供するレストラン。

宿泊客だけでなく、ビジターも利用できます。

 

 

美味しい料理に温泉。

至福のひと時を過ごしませんか?

 

 

 

お取引先 | comments(0) | -
1