スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

とても素敵な 新しいお取引先を2軒 ご紹介します。

この夏新しいお取引先が増えたので、ご紹介します。

 

新潟県南魚沼市は有名な米どころ。
その米どころを代表する地酒が「八海山」です。

八海山はこの夏魚沼の里にビール醸造所をオープンさせ、ライディーンビアを発売開始。

猿倉山ビール醸造所にはビアバーやベーカリー、リカーショップが併設され、そのショップでのお取扱いが始まりました。

 

猿倉山ビール醸造所
猿倉山ビール醸造所

 

地ビールは<ヴァイツェン><アルト>季節限定品<ポーター><ペールエール>に、個性の強い味わいの<IPA>と<ピルスナー>の2種を加えた6種類

 

新潟で初めてのお取扱いです。よろしくお願い致します。

 

魚沼の里は、八海山雪室や蕎麦屋、雑貨屋、カフェなどの施設が整っていて、素敵な観光スポットになっています。

八海山雪室は1,000トンの雪を収容する雪中貯蔵庫で、最長5年をかけて日本酒を熟成させるそう。雪室で貯蔵することにより、まろやかな味わいの日本酒になるとか。

近くの方、夏休み最後に遊びに行かれてみませんか?

 

 

もう一軒は、湯布院の宿、無量塔の中のセレクトショップ「蔵拙」さん。

湯布院の無量塔と言えば、一度は泊まってみたい憧れのお宿。

 

素敵な佇まい。
匠舗 蔵拙  地元・大分で創作活動をする作家さん達。規模は小さいながらも皆、愛着を持って心のこもったモノ創りをしています。蔵拙ではそんな作家さん達の思いが詰まった素敵なモノをご紹介しています。(HPより)

 

大分のお土産に是非どうぞ。

 

お泊りは無理でも、お茶でも飲みに行こうかしら。

温泉にもゆっくり浸かって、夏の疲れを癒しに行きたいものです。


 

 

 

お取引先 | comments(0) | -

東京上野で豊後大野市のキッチハイクが開催されます。5人のシェフが豊後大野をどう料理するか、興味津々!

今話題のキッチハイクをご存知ですか?

 

私は知らなかったのですが、

KitchHike(キッチハイク)とは、料理を作る人と食べる人をつなぐ交流サイトです。会員数2万人、毎月100回の食事交流会が開催され、毎月700人以上の会員が一緒にごはんを食べています。  HPより(2017年情報)

 

「食で繋がる暮らしをつくる」を理念とし、みんなで食べる「みん食」という言葉を産み、今なお大躍進をとげているキッチハイク。

 

何と今度東京上野で、豊後大野市がキッチハイクのイベントを開催します。

 

8月31日のディナー、9月1日のランチ、ディナー、9月2日のランチ、ディナー と5回開催。

5人の料理人さんが、それぞれ毎回豊後大野市の食材を使って腕を振るいます。

 

昔「豊の國」と呼ばれた天地の恵み豊かな大分県。

その中でも豊後大野は大分の野菜畑と呼ばれており、豊後牛や椎茸の代表的な産地でもあります。

今回私も参加して、豊後大野市のお話をさせて頂くことになりました。

豊後大野市の魅力を皆様にしっかりお伝えできればと思います。

毎回タオ・オーガニック・キッチンのソースを使ったメニューも出されるので、どんな風に活かして頂けるのか、今からとっても楽しみです。

 

それぞれのシェフの方のメニューも発表されています。

豊後大野の恵みをたっぷり使っていて、どれも美味しそう!

大人気で、すでに5回のうち2回はもう満席になっています。

後も残席わずか。

ご希望の方はお早めのご予約をお勧めします。

 

 

 

▼予告記事
https://blog.kitchhike.com/notice-brand-bungoono-201807/

▼Pop-UP(イベント)一覧
https://kitchhike.com/brand_portfolios/5a250727528beb515fdab492


<日時>
・8月31日(金)19:30~22:00
https://kitchhike.com/jp/popups/5b4ae00f528beb19caa3e02e

・9月1日(土)12:00~15:00
https://kitchhike.com/jp/popups/5b4c8a90528beb19cda3eeb6

・9月1日(土曜)19:30~22:30
https://kitchhike.com/jp/popups/5b4eeead528beb483fabad96

・9月2日(日)12:00~15:00
https://kitchhike.com/jp/popups/5b4ab313528beb19cda3e2d5

・9月2日(日)19:30~22:00
https://kitchhike.com/jp/popups/5b4d4560528beb1e5a156b1a

 

お知らせ | comments(0) | -

「祖母・傾・大崩」がユネスコ・エコパークに認定されちょうど一年。DRAM TAO のプロモーションビデオをご紹介します。

 

去年の今日、6月14日にパリで開催されたユネスコの会合で、「祖母・傾・大崩」(大分・宮崎)がユネスコエコパークに登録されました。

 

ユネスコエコパークは生態系の保全と持続可能な利活用の調和(自然と人間社会の共生)がコンセプト。

ここ奥豊後をはじめとする地域の貴重で豊かな自然とそれに沿った人々の暮らしが世界的に評価されたことになります。

素晴らしい事ですね。

詳しい記事はこちら

http://taoorganic.jugem.jp/?eid=68

 

 

竹田市を拠点に世界的に活動され、国内外への強い情報発信力を持つ、DRUM TAOが、2017年7月に「大分県ユネスコエコパークオフィシャルアーティスト」に任命されました。

タオ・オーガニック・キッチンはよく 太鼓のタオさんと関係があるのですか? と聞かれるのですが、同じ奥豊後に拠点を置いていてタオという名前が一緒というだけで、全く関係はありません。

Dram Tao さんは、ワールドワイドですし。

去年ユネスコエコパーク登録記念式典の時に初めてステージを見させていただきましたが、凄い迫力で感動しました。

 

今日はDram Tao さんが奥豊後で撮影をしたユネスコエコパークのプロモーションvideoをご紹介します。

祖母傾大崩山の神々しい姿とDram Tao さんの演奏をお楽しみください。

 

https://www.youtube.com/watch?v=USS24iNLHM4

 

この夏、祖母・傾・大崩に遊びに来られませんか?

 

お知らせ | comments(0) | -

とても希少でスペシャルな、お花の酵素シロップ、各種揃っています!

先日西大分のかんたん港園で開催されたガーデニングフェスタで出店しました。

 

スパイシーベジタブルカレーなどのフードとドリンクをご用意しましたが、酵素シロップはガーデニングフェスタにちなんでお花の酵素シロップを色々取り揃えていきました。

お花で酵素シロップができるなんて! と驚かれるお客様が多かったです。

小さいころに花を摘んで蜜を吸った経験のある方は多いと思いますが、それを思い出してとっても懐かしい、と言われたお客様がいました。

懐かしいお花の蜜の味がしっかり味わえます。

 

お花の酵素シロップは命の源である花粉がたっぷり入っており、主要なミネラルや多くの微量元素が含まれています。

又お花の香りも活きているので、アロマ効果も期待できますね。

 

豊後大野の里山では季節の巡りとともに色んなお花が次々咲いて目を楽しませてくれますが、花粉が落ちる前の咲き始めの花を一つ一つ手摘みして仕込んでいます。

特に春は花の種類が多いので、今なら色んな花の酵素シロップが揃っていますよ。
 

 

 

 

 

 

 

 

中でも皆さん驚かれたのは、柑橘の花の酵素シロップ。

今回甘夏の花で仕込みましたが、香りが濃厚で本当にうっとりします。

アロマで「ネロリ」というビターオレンジの花の精油がありますが、1キロの花で1gの精油しか取れない為、バラやジャスミンと並ぶ、高価で希少な精油です。

この柑橘の花の酵素シロップは、まさに飲むネロリ。

 

 

 

ネロリは心の深い部分に強く働きかけ、天然の精神安定剤と言われています。

不安や緊張を緩和しリラックスさせてくれるので、自律神経の乱れからくる睡眠障害や胃腸の不調などに有効と考えられています。

寝る前に飲んだら、いい夢が見れそうですね。

 

イベントに持って行った柑橘の花の酵素シロップはすぐに売り切れてしまったのですが、カラになった瓶のにおいを嗅いで頂くだけで、皆さんうっとりされていました。

金木犀や野ばら、スイカズラなど、素晴らしい香りの酵素シロップは色々ありますが、この柑橘の花の酵素シロップは最強です!

是非お試しくださいね。

 

あざみと野ばら、すいかずら、ドクダミは只今仕込み中。

お花の酵素シロップは稀少なため、ご希望の方はお早めに!

 

毎日1杯の酵素シロップを、美容と健康づくりにお役立て下さい。

 

酵素シロップのページはこちら

http://www.taoorganickitchen.com/?mode=grp&gid=948710&sort=n

 

 

 

酵素シロップについて | comments(0) | -

椿の花の酵素シロップが新発売になります!これから春の酵素シロップが色々登場しますよ!

明日椿の花の酵素シロップが発売になります。

自家用では作っていたけれど、製品としては初登場。

 

椿は日本原産で、上品で凛とした椿の花は茶花の女王と称されています。

 

 

 

寒い時期に咲く数少ない花のひとつで、豊富な花粉や蜜は鳥の貴重な栄養源になっています。

花粉はビタミンやミネラルが豊富で、滋養たっぷり。

椿の花は香りはあまり強くないのですが、酵素シロップにすると素晴らしい香りが強くたち、混ぜている時にうっとりします。

発酵の不思議。

魔女の秘薬っぽくて一人で密かに楽しんでいましたが、今年皆さんにもお披露目することにしました。

是非お試しくださいね。

 

商品ページはこちら

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=130767964

 

 

春になり植物がぐんぐん育ち、酵素シロップの材料採集に追われています。

 

 

ボタン桜や藤の花も仕込み中。

今年は開花が早かったですね。

松の新芽も伸びてきたし、これからすいかずらやあざみや野ばらも咲き始めます。

季節は待ってくれません。

 

酵素シロップは、植物の持つパワーと栄養を最大限に活かす優れた加工法の一つ。

本当に豊かな奥豊後の自然を、瓶にギュッと詰めてお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

酵素シロップについて | comments(0) | -

大分の作家さんとタオのコラボ企画第3弾は、エラン工房の薬師寺和夫さんとのコラボです!

不定期、気まぐれ、数量限定で始まった、大分の作家さんとタオ・オーガニック・キッチンのコラボ企画。

 

今回は「エラン工房」の薬師寺和夫さんのコーヒードリッパーとカップのセット、フェアトレードオーガニック自家焙煎珈琲豆、タオのクッキーのセットです。

 



私はコーヒーを飲まないのですが、初めて薬師寺さんのコーヒーセットを見た時、あまりの可愛さに思わず欲しくなってしまいました。
こんなコーヒーセットでゆったりお茶できたら、生活が潤いそうですね。

 

 


薬師寺さんは、有田で陶芸を学ばれ大分県佐伯市にエラン工房を構えて20年。
コーヒー愛がこもったカップやドリッパーが人気です。
 

コーヒーは、エクアドルアンデスマウンテン フェアトレードオーガニック の生豆を自家焙煎したスペシャルな物。
今回コーヒー好きのスタッフにお願いして、特別に焙煎してもらいました。
人気のカントリークッキー1枚とチャイクッキー2枚を組み合わせました。
限定4セットです。


この春、進学や就職、転勤で新しい生活が始まる人も多いと思いますが、コーヒー好きのあの人に贈りたいスペシャルギフトセット。
ご自分へのご褒美にもいいですね。
 

 

商品ページはこちら

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=129180070

 

 

 

限定ギフトセット | comments(0) | -

ソーシャル&エコ・マガジン ソトコト3月号に、カボスの酵素シロップが掲載されました。

 

ソトコトの3月号 17ページにタオのカボスの酵素シロップが紹介されました。

 

ソトコトは 「社会や環境がよくなって、そしておもしろい」をテーマとしたソーシャル&エコ・マガジン。

地球と仲良くし、楽しく生きていくためのライフスタイルを探り、提案していくことをコンセプトに、1999年、世界初の「環境ファッションマガジン」として創刊されました。

 

 

 

今月号は、地域とかかわる「ローカルプロジェクト」がテーマですが、最近ここ奥豊後でも様々な動きがあり、何か面白いことが展開していきそうな予感が。

地域と関わり、人と関わり、地球と関わり、繋がりながら心豊かな社会を作っていく。

タオの活動もそうありたいと願っています。

 

ローカルプロジェクトと言えば、今日から台東区浅草・千束通り商店街にある「ふるさと交流ショップ」で豊後大野市フェアが始まりました。

20日(火)まで。午前10時〜午後7時。水曜休み。

台東区は豊後大野市の姉妹友好都市なのだそうです。

 

豊後大野市の農産品が沢山揃っています。

タオ・オーガニック・キッチンの商品も並んでいますよ。

 

関東地方にお住まいの方、この機会に是非遊びに来てくださいね〜!

 

 

 

 

 

メディア記載情報 | comments(0) | -

リンネル特別版「いつものパンをごちそうに。」に酒粕タルタルソースが掲載されました。

 

宝島社から出版されているリンネル特別版 e-mook の 「いつものパンをごちそうに。」 の79ページ「素敵なパンのおとも」のコーナーに、タオの「酒粕のタルタルソース」が掲載されました。

 

 

 

酒粕のタルタルソースは味の見当が付きにくいと思いますが、熱烈なファンがいる商品です。

酒粕は豊後大野市の老舗の蔵元「鷹来屋」さんの純米酒の酒粕を指定して使わせて頂いています。

「鷹来屋」さんは、「ふな搾り」という今はほとんどやるところのない酒搾りをされていて、ゆっくり時間をかけて搾られたあとの酒粕は、しっとり濃厚でとても美味しいのです。

酒米は自社田で減農薬栽培するほどのこだわりようで、丁寧に伝統的な酒作りをされています。

 

酒粕は麹菌や乳酸菌など善玉菌の宝庫で、がん抑制効果や様々な成人病予防効果、アレルギー体質の改善効果があることがわかっています。

また、美白、美肌効果があるので化粧品などにも使われています。

先日テレビ番組でも特集され、その驚くべき効果効能が紹介されました。

放送によると、酒粕や日本酒にしかないうまみ成分の「αーEG」が、コラーゲンを作る線維芽細胞に直接働きかけ増殖させ、コラーゲン量を増やすことが学術的に実証されたという事です。
線維芽細胞に直接働きかける作用を持つ食材は、他にないのだそうです。

コラーゲンを作る線維芽細胞は加齢とともに急激に減少するけど、酒粕のコラーゲン増量効果は年配層の女性ほど大きいことが判明したという嬉しい報告も。

 

でも、なかなか食べ方がわからないという方も多いですね。

酒粕タルタルソースは、素晴らしい伝統食材を活かすために商品開発したオリジナル商品。

卵も乳製品も使っていないビーガン仕様ですが、酒粕と塩麹の旨味で深いコクがあります。

オーガニックハーブやオリーブ、ピクルスなどを加え、サンドイッチや揚げ物やムニエルなどのソースにぴったり。

マヨネーズ替わりに使えると、卵アレルギーの方にも喜んで頂いています。

 

酒粕を使った商品は他にも酒粕カスタード、酒粕クラッカーがあるので、チェックしてみてくださいね。

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=77318863

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=77308714

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=77322456

 

 

メディア記載情報 | comments(0) | -

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

明けましておめでとうございます。

皆さまどんなお正月を過ごされたでしょうか?

 

タオは今日が仕事始めです。

お正月は良いお天気に恵まれましたが、今朝起きたらお山がうっすら雪化粧されていました。

シンと静かな、真っ白に浄化されたスタートの日です。

 

 

今工房では冷たい雨が降っていますが、窓から見える梅の木に濃いピンクのつぼみがびっしり付いて春を待っています。

季節は巡っていきますね。

 

 

さあ、今年はどんな年になるでしょう。

今年もここ奥豊後の豊かな恵みを頂き、地球にも身体にも優しい商品にしてお届けしていきます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

お知らせ | comments(0) | -

「九州の食卓」冬号に、タオ・オーガニック・キッチンの薬膳ラー油が掲載されました。なお、今年の業務は明日26日までとさせて頂きます。

今日はクリスマスですね。

今年もあとわずか。

 

タオ・オーガニック・キッチンは、ちょっと早めですが明日で今年の業務を終了させて頂きます。

新年は5日からスタートです。

年末年始もネットでご注文頂けますが、発送業務は27日から1月4日までお休みさせて頂きます。

 

 

「九州の食卓」冬号の43ページ、日本酒に合う九州のお取り寄せ銘品 のコーナーに、タオの薬膳ラー油が掲載されました。

ライフコーディネーターの沼田みよりさんが、推薦文を書いてくださっています。

年末年始、家族でゆっくり食卓を囲んでお酒やご馳走を楽しむ時のお供に、薬膳ラー油が1本あると便利ですよ。

お鍋や湯豆腐、野菜の和え物などに。お酒は勿論、ご飯も進みます。

 

 

同じページにクックヒルファームさんのトム・ド・ゆふも紹介されています。

大分産のこだわりの濃厚なチーズ。

私もクリスマス用にゲットしました。

 

今年も沢山のご縁に恵まれ、沢山の方ににお世話になりました。

ありがとうございます。

皆さま良いお年をお迎えください。

来年も、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

メディア記載情報 | comments(0) | -