福岡天神のDEAN&DELUCA にタオ・オーガニック・キッチンの商品が並んでいます!

すっかり秋も深まってきました。

私はまだ食べてませんが新米も出始め、梨やりんごなど秋の味覚もいっぱいです。

 

福岡天神のソラリアプラザ地下2階にあるDEAN&DELUCAに10月の初旬からタオ・オーガニック・キッチンの商品が並んでいます。

DEAN & DELUCAは、世界中の美味しい食べ物をあつめた、食するよろこびを伝える食のセレクトショップ。

福岡店は、日本最大の店舗だそうです。

 

並んでいるのは、カントリークッキー、チャイクッキー、酒粕クラッカーの甘と塩の4種類。

秋の夜長のティータイムのお供に是非タオの焼き菓子をどうぞ。

福岡方面の方、是非覗いてみてくださいね。

 

  

 

 

 

 

お取引先 | comments(0) | -

いよいよ明日から竹田アートカルチャー始まります。「たけたから」で明日限定タオカフェやります!

2011年に始まった竹田アートカルチャーも今年で7回目。

竹田に移住したアーティストも40名になり、随分定着してきたようです。

 

10月14,15,21,22,28,29日の会期中、ギャラリー「たけたから」で、タオ・オーガニック・キッチンの秋の実り展が開催され、季節のフォトブック「tapestry」の写真のパネル展示が行われます。

 

 

明日限定のタオ・カフェもやりますよ。

メニューは、豆乳チャイ、手作りジンジャーエール、ホットジンジャー、各種酵素ドリンク。

焼き米リゾット。かぼちゃと枝豆のケーク・サレ。パプリカとオリーブのケーク・サレ。

 

カフェの後「たけたから」では、猿山修氏と竹田市在住クリエーターの座談会もあります。

18時から19時半まで。

 

あちこちのスペースで色んな展示やワークショップをやっていますので、町を散策しながらお立ち寄りください。

芸術の秋、食欲の秋を満喫しに来てくださいね〜!

 

 

 

お知らせ | comments(0) | -

季節のフォトブック「Tapestry」 秋号 できました。

 

おととしの秋から一年以上かけて、奥豊後の自然の風景や人々の暮らし、生産者さんや農産物の取材と撮影をしてきました。

それを季節ごとにTapestryという冊子にして、お取引先やネットショップでお買い上げのお客様に配布しています。

 

去年の11月に第一号の冬号をリリースして、春号夏号と続き、今日最終号となる秋号ができてきました。

収穫の秋にふさわしく、奥豊後の豊かな実りが満載です。

 

 

タオ・オーガニック・キッチンの商品が生まれた背景、瓶の後ろに広がる豊かな世界や素晴らしい生産者さんを知って頂きたい、という気持ちで製作してきましたが、奥豊後の魅力が少しでも伝われば幸いです。

 

是非お手に取って見てくださいね。

 

写真は福添麻美さん、デザインは脇水ゆりかさん。

お二人とも素晴らしい仕事をしてくださいました。

 

福添麻美さんが、去年のイベント用に冬号の写真でスライドショーを作って下さったのですが、Youtube にアップされているのでご紹介します。

良かったら是非ご覧くださいね。

そのうち春夏秋編も作る予定です。

 

Tapestry秋号は、タオ・オーガニック・キッチンのネットショップで5000円以上お買い上げの方にもれなく差し上げます。

 

 

 

 

お知らせ | comments(0) | -

これから収穫の秋本番! 秋の酵素シロップも色々仕込みますよ〜!

 

先週の始め、風に乗って雅な甘い香りが運ばれてきて、「あっ、葛の花が咲いたな」って。

で、今日ようやく花摘みに行ってきました。

最近デスクワーク続きだったので、外仕事が楽しい楽しい。

今日は暑かったけど、いい汗かきました。

 

 

 

葛は、根から作る漢方薬の葛根湯が有名ですが、花も葛花(かっか)という生薬です。

最近は葛の花由来のイソフラボンにお腹の脂肪を減らす効果があるという臨床検査結果が発表され、ダイエットサプリに使われているようですよ。

 

それにしても、葛の花ってとってもいい香り。

香りはヒトの感情や記憶を司る大脳辺縁系に直接働きかけ、リラックスや癒し効果があるそうです。

採集の時や作るときもずっとその恩恵に授かれるのですから、有難いことです。

酵素シロップは香りも活きているので、アロマ効果も期待できますね。

 

あと、今日竹田の高倉農園さんの有機栽培のヤマブドウも届きました!

ちょっとつまみ食いしたら、甘くて濃厚で美味し〜い!

今年は不作だったようで、あるだけで仕込みました。

 

ヤマブドウはもう終了ですが、ピオーネやベリーAなど他の種類のぶどうはこれから。

化学肥料、除草剤、殺虫剤不使用。殺菌剤を最低限使っただけの美味しいぶどうです。

お問い合わせは 0974-66-2448 高倉農園 まで。

 

近くでこんなすごい食材が手に入るのって本当に恵まれています。

これから、梨や柿、稲など秋の恵みで、酵素シロップを仕込んでいきます。

 

葛の花、ヤマブドウの酵素シロップは、2〜3週間後の発売になります。

お楽しみに〜!

 

 

 

酵素シロップについて | comments(0) | -

リクエストの多かったジャムと、シロップ類のお徳用大ビンが発売になりました。

以前から、ジャムは無いのですか?とお問い合わせ頂いていましたが、この度「酵素ジャム」として梅、あんず、スモモ、枇杷の4種類のジャムが発売になりました。

 

酵素ジャムというのは、酵素発酵させたフルーツを酵素シロップで煮て、丁寧に裏漉しして作るオリジナル商品です。

フレッシュなフルーツで作るジャムとはまた違って、コクのあるフルーツソースといった感じ。

甜菜糖も発酵分解されているので、とてもヘルシーですね。

種類によって、味の調整の為ごく少量のキビ砂糖(重量の2%程度)やオーガニックレモン果汁を添加しています。

パンに塗ったりヨーグルトにかけるのはもちろん、チャツネ代わりにカレーに入れたり、焼き肉のたれに入れても美味しいですよ。

 

これから季節の果物の酵素ジャムが色々登場しますので、お楽しみに。

 

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=121017774

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=120917185

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=121017493

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=120917257

 

 

それからリクエストが多かった、ジンジャーシロップ、チャイ素、酵素シロップの大ビンも発売になりました。

レギュラー瓶の倍量の500ml入りで、お得になっています。

酵素シロップは毎日日課として飲まれる方もいらっしゃるので、量の取れないものは無理なのですがなるべく少量でも大瓶を発売できるようにしようと思っています。

ご希望の方はお早めにチェックしてみてください。

只今、筍、どくだみ、梅、スモモの4種類の酵素シロップの大瓶を発売中です。

 

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=118265856

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=119609915

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=119826992

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=119826946

ジンジャーシロップhttp://www.taoorganickitchen.com/?pid=76839168

チャイ素http://www.taoorganickitchen.com/?pid=76810582

 

 

大型台風が日本を縦断中です。

こちらはあまりひどくなかったですが、これからの進路先の方、十分お気を付けください。

なお、タオは11日から15日までお盆休みを頂きます。

ご注文の受付は出来ますが、発送業務、メールの返信等はお休みですので、ご了承ください。

 

暑さも厳しいですので、水分ビタミンミネラルをしっかり摂って、元気にお過ごしくださいね。

 

 

 

 

お知らせ | comments(0) | -

お陰様で、タオ・オーガニック・キッチンは今日で3周年を迎えることができました!

3年前の今日、タオのネットショップがオープンしました。

もう10年経ったように感じるくらい、とても濃密な3年間でした。

右も左もわからないことだらけでしたが、食卓を幸せに豊かにする商品、身体にも地球にも優しい商品をお届けしたいという気持ちで、夢中でやってきました。

途中存続の危機もありましたが、何とかここまでこれたのもひとえにお客様やお取引先様、ご縁のあった方々のお陰様です。

本当にありがとうございました!

心より感謝申し上げます。

 

実際にはお会いしたこともないお客様から災害の安否を気遣う電話やメールを頂いたり、商品を召し上がった感想を丁寧に書いて送ってくださったり、それはそれは嬉しく励まされました。

タオの活動がなかったら出会わなかったであろう沢山の素晴らしいご縁にも恵まれ、本当に嬉しく有難く思っています。

 

日頃の感謝の意を込めて、タオのホームページから5000円以上お買い上げくださったお客様に「すももジャム」か「枇杷の酵素ジャム」のどちらかをプレゼントさせていただきます。

今日から先着30名様限りとさせて頂きます。

種類はお任せください。

 

 

すももも枇杷も農薬不使用の自然栽培。

すももはキビ砂糖でコトコト煮て、仕上げに少しオーガニックレモン果汁を加えています。

枇杷は酵素発酵させたものを枇杷の酵素シロップで煮込み、丁寧に裏漉ししました。

フレッシュなフルーツで仕込んだものとはまた違った、コクのあるフルーツソースといった感じの仕上がりになっています。

甜菜糖も発酵分解されているので、ヘルシーですね。

8月から色んな酵素ジャムが登場しますが、それに先駆けてお届けします。

 

暑い日が続いています。

ビタミン、ミネラルをしっかり摂って、夏バテしないようにお気をつけくださいね。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

                                   

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ | comments(0) | -

山口市と久留米市の、新しい素敵なお取引先をご紹介させていただきます!

豪雨はひと段落したようですが、まだまだ不安定な梅雨の天候が続いています。

沢山のお客様やお取引先様から、豪雨の心配のメールを頂きました。

ありがとうございます。

この辺りは大きな被害は出ておらず、タオは通常通り営業しております。

 

日田、朝倉方面は甚大な被害が出ていて、知り合いの方も被災され、今なお大変な状況です。

亡くなられた方々のご冥福と一刻も早い復旧を心よりお祈り致します。

 

 

 

さて、この夏から新しくお取り引きが始まったお店を2軒ご紹介します。

 

一件目は、山口県山口市の「わっか屋」さん。

オーナーの方が大分を旅した時にタオの商品と出会ってくださり、お声かけくださいました。

古民家を改装した素敵なお店です。

 

 

お店のブログで、うるうる来るくらいとても素敵にタオを紹介してくださっています。

 

http://waccaya.soreccha.jp/e409961.html

 

http://waccaya.soreccha.jp/e410196.html

 

 

 

もう一軒は、久留米市にある「空豆」さん。

空豆さんは、福岡であったギャルリ百草のイベントでお会いして、ご縁が繋がりました。

只今吹きガラス作家の前田彰子さんの展示会「まいにちが祝杯❗」 開催中

空豆さんは今年10周年だそうです。

 

http://soramame3.petit.cc/

 

 

どちらも地元の人に愛されて、小さくてもしっかりとしたコンセプトを持って情報発信している素敵なお店。

日々の暮らしを丁寧に楽しむ提案をされています。

タオの商品を置いて頂き、とても嬉しいのです。

 

近くの方、是非一度のぞいてみてくださいね。

 

 

お取引先 | comments(0) | -

今発売中のHanako 特別版 「おいしいパンのこと、すべて。」にタオ・オーガニック・キッチンの大豆のフムスが掲載されています。

 

発売中のHanako food 特別保存版 「おいしいパンのこと、すべて。」の37ページ、「パンを演出する、パンのおとも。」のコーナーに、タオの大豆のフムスが紹介されています。

 

 

 

美味しそうなパン屋さんが沢山紹介されているけど、ほとんどが関東地方。

あと福岡の糸島のお店も特集されていますが、大分にだって美味しいパン屋さんはいっぱいあります!!

レベル高いですよ〜!

 

お気に入りのパン屋さんで美味しいパンをゲットして、タオのディップをたっぷり塗って、至福のランチタイムはいかがですか?

大豆のフムスはサンドイッチにぴったりです^^

 

大豆のフムスのページはこちら

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=77309021

 

 

 

 

メディア記載情報 | comments(0) | -

大分県豊後大野市、竹田市、佐伯市と宮崎県3市にまたがる「祖母・傾・大崩」地域が、ユネスコ・エコパークに登録されました!!

国連教育科学文化機関(ユネスコ)は14日、パリで開かれた会合で、自然保護と活用の両立を図るエコパーク(生物圏保存地域)に「祖母・傾・大崩」(大分、宮崎)と「みなかみ」(群馬、新潟)を登録することを決定しました。国内のエコパークは合計9カ所になるそうです。

祖母傾山系は暖温帯から冷温帯までが垂直的に存在する、日本の主要な気候が凝縮された地域だそう。
固有種やニホンカモシカなどの希少種、絶滅危惧種も多く、多様な生物の宝庫です。

ユネスコエコパークは、生態系の保全と持続可能な利活用の調和を理念としており、認定されたことで環境保全の大きな力になる事でしょう。

エコパーク登録の条件として、周辺地域が持続可能な取り組みをしていることが挙げられていますが、タオ・オーガニック・キッチンの活動はまさにぴったり。

私もユネスコエコパーク推進協議会の委員として約3年間会議に出席させて頂いてきましたが、今回の認定を心から嬉しく思っています。

今後、持続可能な農業である有機栽培、自然栽培が益々推進されていくことと思います。

持続可能なライフスタイルも、もっともっと定着していくことでしょう。

7世代後の子孫にも、この豊かな生態系、素晴らしい自然環境、自然と調和した人々の暮らしが受け継がれていくよう、祈っています。

お知らせ | comments(0) | -

ちょっと小腹がすいた時に便利な「焼き米リゾット」和風味、洋風味 発売になりました!

 

焼き米を使った商品開発 第二弾「焼き米リゾット」。

4月の別府スピカさんのイベントの時と、「たけたから」さんのイベントの時にカフェメニューとしてお出ししたり販売したりしたのですが、ようやくネットショップでも発売になりました。

イベントのカフェで食べた方のほとんどが買って帰ってくださった、人気の商品です。

 

 

和風味と洋風味があり、どちらも2袋入り。

化学調味料などは一切使わず、焼き椎茸パウダーやごぼうパウダーなどの植物性のお出汁だけで仕上げました。

 

和風味はお湯を、洋風味は豆乳か牛乳を沸かして2分間煮るだけで出来上がり。

一人のお昼ご飯や夜食など、これがあるととても便利ですね。

インスタントなのに、安心して食べられて栄養バランスもいい優れものです。

 

 

ご注文はこちらから

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=118809467

 

 

 

<焼き米について>

焼き米は、平安時代から伝わる里山の伝統食です。現在では生産する農家さんがほとんどおらず、九州の一部に残っているだけと言われています。
九州の山里では、おやつや保存食として親しまれてきました。焚かなくてもそのまま食べれる焼き米は、優れた保存食であり、日本の食の文化遺産だとも言えます。
災害時の非常食としても活躍しそうですね。栄養価も高く、ビタミンやミネラル、ギャバなどは、玄米より豊富に含まれています。
 
焼き米を次世代に繋げていく一助になればという気持ちで、焼き米を現代の食卓でも気軽に楽しめるように商品開発しました。

商品開発第一弾は「焼き米グラノーラ」
こちらもおススメです。

http://www.taoorganickitchen.com/?pid=77324317

お知らせ | comments(0) | -